元陸軍の女性兵士が母親になり子育てに明け暮れていた。家族で外食中、夫の裏切り行為を目にしたショッキングな瞬間。

出版元 12/17/2020
広告

アメリカ出身のジャッキーは既婚者で3人の子供の母親です。毎日子育てに明け暮れているジャッキーは、久しぶりにある晩家族でレストランへ外食に出かけました。しかしまさかこんな悪夢のようなことが起こるとは思ってもいませんでした。ジャッキーはトイレに席を立ちテーブルに戻ろうとした時、信じられない光景を目にしました。

裏切り

その夜、レストランの担当のウェイトレスは可愛くて若い女性でした。何とそのウェイトレスがジャッキーがいない隙に彼女の夫に秘密のメモを渡していたのです。ウェイトレスは夫を誘惑するつもりだったのでしょうか?これは明らかに裏切り行為です。

Behind Her Back

裏切り

涙が出そう

この卑劣な裏切り行為を偶然目にしてしまったジャッキーは、一瞬で体が硬直して涙が出そうになりました。しかしまず心を落ち着けようとしました。彼女はテーブルに戻ると腰を下ろし、何事もなかったかのように会話を続けようとしました。けれども、さっき見た光景がどうしても頭を離れませんでした。

Screenshot 6

涙が出そう

子育て

ジャッキーにとって毎日格闘している3人の子供の子育ては大変でした。3人うち1人は乳飲み子でまだ授乳中です。夫が仕事をしている間、彼女は子育てと家事に追われていました。やっと家族でレストランに出かけることが出来たのに、そんな時にウェイトレスが夫にメッセージを渡すところを目撃してしまったのです。これはジャッキーにとって最悪の状況でした。

Screenshot 1

子育て

秘密

このウェイトレスは、ジャッキーが席を立ったのを見て夫に近づき、隠れて彼にメモを手渡しました。何ということでしょう?彼女の目を盗んで公共の場でこんな大胆な事を平気でするなんて。もうジャッキーの心は何を感じているのかも表現できませんでした。

Stirring Up Drama

秘密

陸軍の兵士

ジャッキーは、実は怒らせるととても怖い女性でした。なぜなら彼女は元陸軍兵士として何年も軍隊に勤めていました。なのでやられたらやり返す、これがジャッキーのモットーでした。ジャッキーは軍隊で厳しいトレーニングを受けてきましたから気もきつくタフな女性でした。しかしこのウェイトレスは、何も知らずに夫を誘惑しようとしたのです。

Not Someone To Mess With

陸軍の兵士

兵士から母親に

兵士だったジャッキーが母親として専業主婦になり、毎日子供の面倒を見るのは大変なことでした。子育てや、料理をしたり、掃除や洗濯など、一日中忙しく家事に追われていました。母親業は兵士とかけ離れていました。夫とのデートもあまり出来ず、夕食に出かける前に化粧をする暇もないほどです。

Screenshot 21

兵士から母親に

ジャッキーの夫

ジャッキーの夫のトムはとても魅力的な男性で、彼は何をしなくても自然と女性の目を惹くぐらいもてました。ジャッキーは普段はそんなことも笑い飛ばせたのですが、彼女が目にした出来事があまりにもショッキングすぎてこの日だけは堪忍袋の緒が切れそうになりました。

Screenshot 15

ジャッキーの夫

結婚生活

トムと結婚し、その後3人の子供を出産したことはジャッキーにとって人生最大の幸福でしたが、同時に彼女の人生に大きな変化と影響を与えました。出産後、彼女は自分が以前のように若くきれいで魅力的な女性ではなくなったように感じていたのです。トムのことは愛していましたが、日常生活に追われて化粧もしない自分が嫌になっていました。しかも子育てに追われてストレスが溜まっていました。

He Got A Lot Of Attention

結婚生活

ネガティブ

ウェイトレスが夫にメモを渡したとき、自分の本当の心の中の気持ちが一気に心の中で爆発しました。自分にはもう女性としての魅力がないというネガティブな気持ちを何とか無視しようと努めていたのですが、今まで封印していた気持ちが一気にあふれ出しました。

Screenshot 2

ネガティブ

デート

せっかくのデートでレストランで食事する日だったのに、末っ子の赤ちゃんは夜に外出したのが気に入らなかったらしく、タイミング悪くレストランに到着してからすぐに泣き出してしまいました。ジャッキーは赤ちゃんをあやすのに必死でしたが一向に泣きやもうとしませんでした。レストランの中でも大泣きしていました。

Feeling Uncertain

デート

授乳

ジャッキーには、赤ちゃんがお腹を空かせて泣いているのが分かっていました。粉ミルクは一切与えず母乳で子育てしていたジャッキーはレストランの真ん中で授乳しなければならなくなりました。ジャッキーは、人の目が気になってかなり気まずく感じていました。でもどうすることもできませんでした。

Bringing The Family Out

授乳

ウェイトレス

赤ちゃんに授乳した後、ジャッキーも食事をしようとしたのですが、ピザをほんの少し食べただけで食欲がなくなってしまいました。赤ちゃんに授乳し泣き止ますことで一気に疲れたのです。彼女はトイレに行き、夫はウェイトレスに勘定をお願いしました。ジャッキーがトイレから戻ってきた時、ウェイトレスがテーブルの所にいて夫はウェイトレスから秘密のメモを受け取っていたのです。

Screenshot 22

ウェイトレス

秘密のメッセージ

ウェイトレスは請求書を夫に手渡しました。その請求書に何か秘密のメッセージを書いたていたのです。さらに、それを受け取った夫が、すぐに携帯電話を手に取りました。一体二人の間に何がおこっていたのでしょうか?明らかにジャッキーがいない間に二人は何かをしていました。

Needed Support

秘密のメッセージ

トムの態度

その裏切りの光景を目にしたジャッキーは心の中では憤慨していました。夫のトムが請求書を受け取った時にすごく嬉しそうにしていたことも気になりました。ウェイトレスはジャッキーより若くてきれいでした。どう見てもトムはきれいなウェイトレスからモーションをかけれられて喜んでいました。トムの態度にキレそうになりました。

Screenshot 10

トムの態度

感情

ジャッキーは心が張り裂けそうでしたが、とりあえずテーブルに戻って落ち着いてこの状況に対応しようとしました。席に戻って普通の表情で普段通りの会話をしようとしますが、心はそこにあらずでした。実際、爆発しそうなぐらい感情的になっていたのです。

All Eyes On Them

感情

ショック

ジャッキーは、すぐにはウェイトレスがトムに何を渡したのか、メモに何が書いてあったのか尋ねませんでした。この状況で自分からそのことを切り出すのが怖かったのです。今でも思わず泣きそうになりました。実際心の中では泣いていました。ショックはかなり大きかったみたいです。

Screenshot 20

ショック

メモの内容

ジャッキーの食欲がなくなったので、ジャッキーがトイレに行った間にトムはウエイトレスに勘定を頼みました。ウエイトレスは請求書を持ってジャッキーが席を外している間にトムにメモを渡しました。そのメモには一体何が書かれてあったのでしょうか?

The Letter

メモの内容

手渡し

ジャッキーの不安をよそに、トムはジャッキーが席に着いたとたんに何のためらいもなくジャッキーにメモを渡しました。メモを読んだ彼女の目からは涙があふれました。あまりにもショッキングな内容だったのです。そのメモは、とても素敵なジャッキーへのメッセージでした。ウェイトレスは、ジャッキーがレストランで堂々と授乳していたことに一女性として感激し、ピザを1つサービスしてくれたのです。

Screenshot 12

手渡し

トムの反応

一方のジャッキーは爆発しそうな感情と過剰な猜疑心にさいなまれていました。ウエイトレスからのメモを受け取ったトムはそのメモをすぐに隠すだろうと思っていました。ところが、トムはその場でスマホを手にしたのです。しかもその場で彼女の電話番号を登録しようとしていたのでしょうか?

How Did He React

トムの反応

一目惚れ

ジャッキーはトムがウエイトレスに一目ぼれしたのではないかと思うとぞっとしました。ジャッキーも大変でしたが、トムも3人の子供を抱えて大変だったに違いありません。つきあっていた当初の頃のように二人が仲良くすることも少なくなりました。二人の間にもうロマンチックな雰囲気はなくなりました。

Screenshot 4

一目惚れ

やきもち

ジャッキーは実はそのウエイトレスに対して完全にやきもちを焼いていました。しかもトムとウエイトレスがしたことは完全に裏切り行為であり、デートの日にその場で浮気をするなんて最も卑劣なやり方でした。ジャッキーは心の中で巡りめく感情をどうしたらいいか分かりませんでした。

Her Jealousy Was Showing

やきもち

母親

ジャッキーは3人の子供全員を母乳で育てていました。彼女は母乳育児は素晴らしいことだと信じていて、自分が授乳できることを誇りに思っていました。しかし女性が公共の場で授乳すると、たくさんの人が嫌そうにしたり、恥ずかしいことだと言ったりしました。ジャッキーは女性としての性を誇りに思っていましたが、社会はまだ女性の性を完全に受け入れていませんでした。

Screenshot 8

母親

心配

ジャッキーの過剰な心配をよそに、実際はジャッキーが想像したこととは全然違っていました。ジャッキーが心配していたことは大外れでした。ウェイトレスは、夫を誘惑しようとしていたのではなく、むしろジャッキーの味方でした。全てジャッキーの勘違いでした。

Everything Was Suspicious

心配

感謝

ジャッキーは、親切なメッセージを書いてくれたウェイトレスのところまで行って彼女にお礼を言いました。授乳していたジャッキーにこのウェイトレスは共感を示してくれたのです。ジャッキーがこのストーリーをSNSで共有しました。するとたちまち何千人もの人々に拡散されました。ウェイトレスのとった行動は大勢の人に感動を与えたのです。

Screenshot 9

感謝

誇り

不安に思い、ウェイトレスと夫を疑ったジャッキーの気持ちもよくわかります。そして急にショッキングな光景を目にして自信を無くした気持ちも分かります。しかしジャッキーは彼の子供を育てるという他の女性にはできないことをしているのです。女性としての誇りを忘れないでほしいものです。

Screenshot 7

誇り

広告