キッチンで役立つスキルをご紹介します!どんな人でも簡単に料理の下ごしらえが出来るようになるでしょう!

出版元 08/10/2020
広告

生活をするには誰しも実際、何らかのキッチンスキルが必要です。それは主婦や子供の親だけでなく、若い学生も含まれています。毎日の食事の用意はとても早く出来る事もありますが、疲れているときなド面倒くさくて時間がとてもかかることもあります。料理をするにあたって、要領よく素早く出来るトリックがあることを皆さんは知っていますか?料理が得意でも不得意でも、この料理のトリックは料理をする皆さんにとってとても役に立つと思われます。どうすれば簡単に料理できるようになるでしょうか?この記事では料理の簡単なノウハウをご紹介します。

Cooking Hacks That Make Preparing Meals Much Easier

タイトル

卵料理

卵料理をするときは、水と瓶の蓋があるだけでとても簡単にできます。この卵料理の方法はケトダイエットをしている方たちに人気ですが、ダイエットしていない方にも人気です。フライパンに4分の1の水を張って沸騰させます。瓶の蓋に卵の黄身を割って入れ、フライパンの中で3分温めます。卵は真ん丸の形においしく出来上がります。イングリッシュマフィンやサンドイッチに挟む卵に最適です。

Cooking Eggs

卵料理

残りのだし汁やワインを凍らす

もしもう残り物のだし汁やワインがあれば、あなたはどうしますか?一般的にはそれらを捨てることしかないと考えるのが普通です。捨てるならそれらの残り物のだし汁やワインを氷用のキューブに入れて凍らしてみればどうでしょうか?そうすると使いたいときに凍ったキューブを鍋の中に入れて料理するだけで手を汚すことはありません。凍らせただし汁もワインもキューブからフライパンや鍋に入れるだけで次に料理するときに使えます。そして凍らせてあるため、新鮮度も落ちていません。キューブの形になっているので分量を量らなくても直接使えるのもとても便利です。

Freezing Leftover Broth Or Wine

残りのだし汁やワインを凍らす

ポーチドエッグ

ポーチドエッグは家庭でよくする料理の一つです。料理方法も簡単で、沸騰しているお湯に卵を割って作ります。しかし卵を綺麗に割れずにうまくいかない事が多いです。それを防ぐためにこのトリックを使ってください。小さいカップにサランラップを引いてクッキングオイルスプレーを振ります。そしてその中に卵を割ります。そのサランラップの口を閉め、そのまま沸騰した湯の中で卵を料理します。卵が料理しあがると、サランラップを引き上げそのまま容器へ入れます。完璧なポーチドエッグの出来上がりです。

Poaching Eggs

ポーチドエッグ

食べ物を熟させる

フルーツを買って、あまり熟れてないことはありませんか?その時は食べないで熟れるまで待つのも一つですが、紙袋で熟れるスピードを上げるトリックがあります。熟れていないフルーツを紙袋の中に入れ、包んで閉めてください。袋を密閉することによってエチレンガスを発して、フルーツが熟されるのを早めてくれます。紙袋のフルーツの熟し度をチェックしてください。チェックするのを忘れると、熟れすぎて食べれなくなることがありますのでご注意ください。

Ripening Food

食べ物を熟させる

アボカドの成熟度のチェック

アボカドが熟しているかどうかを知るのは難しいことです。アボカドを切って中を見れば一目瞭然ですが、切ってしまって熟れてなければ食べることが出来ません。もしくはアボカドの茎を見て、成熟度をチェックすることが出来ます。アボカドの茎をむしり取って、身が緑であれば食べるのに適しています。もし茎が固くて引っ張ることが出来なければ、アボカドはまだ熟れていません。もし茎を引っ張って中身が茶色であれば、そのアボカドは熟れすぎて食べることが出来ません。

Checking Ripeness Of Avocados

アボカドの成熟度のチェック

フライパンの予熱

ほとんどのレシピには料理する前にフライパンを予熱すると書いてあります。もしフライパンが熱くなければ、食べ物がくっつきます。フライパンを十分に熱くしてから料理をすると大抵の場合、料理がスムーズにいきます。具材を切ったりしている間に油をしいたフライパンを3分以上温めてください。

Preheating The Pan

フライパンの予熱

魚をマヨネーズで下味付けする

魚の切り身をグリルで料理しようとしたことがありますか?火が強すぎたりするとせっかくの切り身が崩れてしまう事が多々あります。魚は身が壊れやすい食材です。魚をグリルから皿へ身を壊さず移すのは至難の業です。そうならないようにするために簡単な解決法があります。魚をグリルにかける前にマヨネーズで覆ってください。するとマヨネーズの油で魚がグリルにくっつくことなく仲間で火が通りやすくなります。

Brushing Fish With Mayonnaise

魚をマヨネーズで下味付けする

ジャガイモの皮をむく

ジャガイモの皮をむくのは案外面倒くさい物です。皮むき器を使っても時間のかかる作業です。それをいとも簡単に出来るトリックがあります。まず鍋でお湯を沸騰させて下さい。そしてジャガイモの中心にナイフで切り目を入れてください。お湯が沸騰したら切り目を入れたジャガイモを入れ15分調理します。そしてジャガイモを氷水にさらしてください。温度が落ちるとジャガイモの皮がすっと取れるでしょう。

Peeling Potatoes

ジャガイモの皮をむく

スクランブルエッグを作る

スクランブルエッグは軽くてフワフワしてかつクリーミーです。プロの調理人は牛乳や少量のクリームを卵に混ぜて、卵の食感をまろやかにします。実はマヨネーズはそれに代わる最高の食材です。牛乳の代わりにマヨネーズを卵の中に入れてからスクランブルエッグを作ってみてください。レストランで出てくるスクランブルエッグを作ることが出来ます。

Making Scrambled Eggs

スクランブルエッグを作る

ニンニクの皮をむく

ニンニクを料理に使いたいとき、ニンニクの身の皮を一つ一つ剥かなければいけません。これは難しいことではありませんが、とても面倒くさい作業です。単純にガーリックの身を瓶の中へ入れ、蓋を閉め中身を思い切り振ってください。ニンニクの皮が瓶に当たり、皮が身から外れやすくなります。

Peeling Garlic Cloves

スクランブルエッグを作る

ブリートカップを作る

オードブルなどで出てくるブリートはとてもおいしいです。しかしブリートカップを作るのは中々大変です。これを簡単に作れる方法があります。コーントルティーヤをマフィン型の裏に敷き375度のオーブンで10分調理してください。綺麗なブリートカップが出来上がります。そのカップの上にオードブルをのせてお召し上がりください。

Making Burrito Bowls

ブリートカップを作る

ハンバーガーにチーズを加える

チーズが好きな人は多いです。チーズバーガーはとてもおいしいですね。オーソドックスなのはスライスチーズをハンバーグの上にのせている物ですが、ベルチーズをハンバーグの中に入れてあらかじめ調理してしまうという方法もあります。肉と一緒に調理をすることで、チーズが程よく溶け肉汁とも混ざり、スライスチーズよりこくのあるおいしい仕上がりになります。

Adding Cheese To Burgers

ハンバーガーにチーズを加える

ピザを温める

料理をしたくない日、ピザは便利な食べ物です。残り物の冷たいピザをそのまま楽しむ方もいれば、レンジでチンする方もいると思います。しかしほとんどの場合、生地がかりっとならずに味が落ちることが多いです。そういう時はピザをフライパンで加熱してください。そうすると生地がサクッと仕上がり、残り物のピザではないみたい仁出来上がります。

Reheating Pizza

ピザを温める

肉をスライスする

肉が新鮮ならばスライスするにはあまり向いていません。そして写真のような量の肉はスライスするのが更に難しいです。精肉店のスライス機械ならまだしも、家庭で使用する包丁だと特に難しいです。家庭で効果的に肉をスライスするには凍らすのがいいです。肉の温度が低い時にスライスすると上手にできます。

Slicing Meat

肉をスライスする

ハーブを切る

包丁は野菜を切るのには適していますが、香草などのハーブ類を切るのにはあまり適していません。包丁だとハーブの葉っぱから汁が出ることが多いです。ピザカッターを使うとハーブの葉が崩れることなく効果的に切ることが出来ます。ハーブを並べてまな板の上に置き、カッターを転がせてください。ピザカッターは葉を切るだけではなく、切り口も包丁よりシャープで綺麗なので、ハーブから汁が出ることはありません。

Cutting Herbs

ハーブを切る

ニンニクのみじん切り

たくさんのレシピでニンニクのみじん切りを使う事は多いです。しかし包丁でニンニクをみじん切りするのは結構難しい物です。料理の前にニンニクの皮を一つ一つ剥き、小さくみじん切りするのは面倒くさい作業です。すり鉢とすりこぎを使うとニンニクのみじん切りが簡単にできます。やり方は簡単、皮をむいたニンニクの身をすり鉢に入れ、すりこぎでニンニクを砕くようにつぶしてください。

Mincing Garlic

ニンニクのみじん切り

マッシュポテト

マッシュポテトを作るとき、ジャガイモをつぶす段階で水ではなく生クリームを入れてつぶしてみてください。そうすることによって、クリームの重さでジャガイモがよりまったりとなり、美味しいマッシュポテトが仕上がります。マッシュポテトだけではなく、グリルの場合も生クリームを加えてください。まろやかな味に仕上がります。

Making Mashed Potatoes

マッシュポテト

ホットケーキを作る

ホットケーキは完璧な朝食ですが、生地を作るのは面倒くさいですね。そして家庭でつくるホットケーキはレストランのとはとても違ったものになりがちです。効果的にホットケーキを作るために、生クリームなどの絞り袋をご使用ください。なければ普通の袋の端を切ってその中に生地を入れてください。レストランのような完璧な形のホットケーキが出来ます。

Making Pancakes

ホットケーキを作る

フライドポテト

家庭で作るフライドポテトはおいしい物ですが、ジャガイモを一つ一つ切るのは結構面倒な作業です。リンゴスライサーを使ってジャガイモを切ると簡単にできます。やり方は簡単、リンゴの心を抜くときのようにジャガイモをスライサーにかけてください。フライドポテトに適した形に一瞬で切れます。

Cutting Fries

フライドポテト

まな板の効果的な使い方

料理するとき、まな板は必要不可欠です。しかしまな板が滑ると食材がうまく切れません。まな板が滑らないようにするためにまな板の下に濡れたペーパータオルを一枚敷いて、まな板で食材を切ってください。そうするとまな板がうまい具合に引っかかって滑らなくなります。

Keeping Bowls And Cutting Boards From Slipping

フライドポテト

チーズをおろす

ピザなどに使うチーズを効果的におろす方法があります。チーズおろし器は使用方法が難しい物ではありませんが、おろした後のチーズがこびりつきそれを綺麗にするのは面倒です。これを防ぐ効果的な方法は、クッキングスプレーを予めおろし器に振ってチーズをおろしてみてください。チーズがおろし器の表面に付くことがなくなり掃除も簡単にできます。

Grating Cheese

チーズをおろす

グリルハンバーグ

家でハンバーグをグリルするとき、ハンバーグに火がうまく通っているかどうか見極めるのは難しい時があります。そこで氷が活躍します。ハンバーグの上に氷を一欠片置いてグリルをかけてください。それ以外は普通通りにハンバーグを焼いてください。アイスがハンバーグの中に溶けて、中に火がよく通ります。そして水分が十分にハンバーグに入るのでぱさぱさにもなりません。

Grilling Burgers

グリルハンバーグ

レモン汁を絞る

レモンを絞るのは面倒くさいことがあります。固いレモンを絞るときは腕の筋肉を使う割に、レモン汁が少ないこともあります。こういう時はレモンを絞る前に、レモン自体を7分から10分レンジにかけてください。それからレモンをつぶすように転がして押さえつけてください。そうしてから通常レモンを絞るようにしてください。

Juicing A Lemon

レモン汁を絞る

イチゴのへたをとる

新鮮なイチゴを料理などに使う場合、イチゴのへたは絶対に取らなければいけない物です。そしてその作業は時間もかかり面倒くさいものです。そういう時はプラスチックのストローを使ってイチゴを真ん中からへたに向かって貫通させて下さい。イチゴの身は崩れることなく、へたが効果的に取れています。

Removing The Stem Of A Strawberry

イチゴのへたをとる

トマトソースの味直し

冷蔵庫に入っているトマトソースは酸化して酸っぱくなることがあります。まだ料理に使う事は出来ますが、新鮮なトマトソースよりは味が落ちる物です。でもこの方法を使うと古いトマトソースでも使う事が出来ます。ニンジンをソースに入れてソースを温めてください。そしてソースが全体的に熱くなるとニンジンを取り出してください。ニンジンの甘さがトマトソースの酸っぱさをやわらげておいしい味になります。

Fixing Tomato Sauce

トマトソースの味直し

広告